Training
session
勉強会、講習会

勉強会、講習会

看護・介護の知識は日進月歩であります。ここ数年、様々なご施設様・訪問看護ステーション様の相談をお受けする中で、総合病院で使える知識と在宅で使える知識の違いを感じ、看護のスペシャリストとして、在宅・施設様で使える技術・知識を伝えて行くことが大切であると考えております。正しい知識でも在宅・施設で使えない知識ではだめなのです。  私は30講演/年以上の経験を有し、介護士、看護師、栄養士、リハビリスタッフ、一般市民など、対象に合わせた勉強会内容にするように心がけております。さらに、対象者様と事前に相談し、ご施設様のご要望に沿った内容としています。  褥瘡(床ずれ)管理、ストーマ(人工肛門)管理の講演はもちろんのこと、令和という新しい時代を迎えた今、看護職に必要なスキルをお伝えする講演も行っております。  まずは、ご連絡ください。

過去の勉強会・講演内容(一部)

褥瘡

高齢者のスキンケア

陰部洗浄について

創傷被覆材とその使い分け

ポジショニング

褥瘡管理に使う外用薬

創傷治癒過程 等

オストミー(人工肛門・人工膀胱)

ストーマケアの基本

ウロストミーの装具選択

創傷被覆材とその使い分け

ストーマ保有者と抗がん剤治療 等

失禁管理

すっきりできるうんちの話

高齢者の排尿障害

おむつ管理について 等

その他

あなたはどうなりたい?~令和に求められるスキル~ 等